10件以上のカウンセリングを受けてわかった正しい矯正歯科の選び方

矯正

矯正をしたいけど、どのように矯正歯科を選べばいいかわからない

矯正歯科についてネットに載っている情報が少なすぎる

と思っていませんか?

矯正は、人生において重要な決断のひとつです。歯並びは見た目に大きく左右しますし、金額も数十万〜百万円前後も必要になります。しかしいざ矯正をしようとしても、どうやって医院を選ぶかというのは非常に難しいです。

そこで今回は、平均2、3件と言われているところ10件以上のカウンセリングに行った私が

感じたことや体験を踏まえて矯正歯科の選び方を教えます!

矯正を考えている・歯科選びに悩んでいる人はぜひ最後までご覧ください。どんな選び方をすればいいかがわかります。

※こちらは患者さんが書いてくれた記事です。

おすすめの矯正歯科の選び方

まず結論は、矯正歯科の選び方に正解はありません。

あなたの歯の状態や歯科医によって治療方法・出来栄えは変わりますし、長期的に治療を続ける上では住まいや職業などのパーソナルな点も重要になります。答えは医者×患者の数だけあるのです。

そのため、できるだけ多くカウンセリングを受けて、自分が納得できる先生を見つけて治療を受けることがベストな方法です。とはいえむやみやたらにカウンセリングを受けても時間を消耗するだけなので、私の体験から注意すべきポイントを以下で紹介していきます。

いろんな治療方法を説明してくれる

治療方法にはたくさんの選択肢があります。

大きくワイヤーとマウスピースがあり、ワイヤーだけでも装着する位置や素材など多くの違いなどがあります。

「これは合っている、これは合っていない」、「いくつかの治療方法を組み合わせてみるのはどうでしょうか」というように特定の治療方法にこだわらず色々な角度からの提案をしてくれる先生だと、納得して治療を受けられます。

メリットだけでなくデメリットも説明してくれる

矯正の治療方法にはどれも少なからずデメリットが存在します。

例えば、

・表側のワイヤー矯正なら他人から見えてしまう

・マウスピースなら一日中装着している必要がある

などのよく知られる情報から、

・その人それぞれの歯並びにとってその装置を使うことで難しい動きがないのか

・装置別のしゃべりにくさや食事のしにくさ

・その人ごとの歯根の状態や骨の状態を考えたときの矯正することで起こりうるリスク

などです。

このようなデメリットを隠すことなく教えてくれると安心感があります。

通いやすい場所にある

矯正期間はおおむね1〜3年かかると言われており、矯正歯科へは定期的に通う必要があります。

遠かったり通いづらかったりして通院することがおっくうだと診察する期間が空いてしまい、治療状況が後退してしまいます。近所やよく遊びに行く場所にあると通いやすいです。

予約がとりやすい

人気の矯正歯科は数ヶ月〜半年先まで予約が埋まっていることがあります。長い間待っていると、矯正に対する意識が薄れたり、なにかと融通が効かず不便だったりします。

医師やスタッフ・院内の雰囲気やフィーリングが合う

何件かのカウンセリングを受けても、なにかと決め手に欠けることもあります。

そのときは医師やスタッフ、院内の雰囲気などフィーリングが自分に合うかどうかで決めるのもひとつです。気分よく通院できることも大切なポイント。

10件以上カウンセリングを受けてわかったこと

私が矯正を始めようとしたとき、どこにお世話になろうか非常に迷いました。

矯正に関して調べても、歯科の選び方やHP・少しの口コミは見つかるのですが、決め手には欠けました。

そのため、有名な矯正歯科を中心にできるだけ多くカウンセリングを受けることにしました。矯正未経験者としてそのとき感じたことをお伝えします。

先生によっておすすめする治療方法が違う

まず驚いたことは、先生ごとにおすすめされる治療方法がまったく違うことです。

10件以上診てもらいましたが、まったく同じ治療方法を提示されたことはありませんでした。

ある先生は「ワイヤーで前側からしっかり治療するしかない」と言ったり、違う先生は「裏側矯正と組み合わせる方法が一番はやく終わる」と言ったり。さらには「マウスピースが一番いい」という診断結果になることもありました。

ある程度は予想していましたが、ここまで違う結果になるとは思わなかったので当時は不安になったことを覚えています。

先生の得意ジャンルや治療実績などによっておすすめされる治療方法も変わるのだな、と感じました。

通いやすさは重要

当たり前かもしれませんが、通いやすさは大事だなと再認識しました。

治療が始まると、だいたい月イチで通院することになるのですが、だからこそ少しでも面倒は省きたいところ。

何件ものカウンセリングを受けているうちに、自宅から近いか、駅から徒歩圏内かという点も大事だなと考えるようになっていきました。

予約がまったくとれない

人気の矯正歯科を中心にカウンセリングを受けていたせいかもしれませんが、予約が3ヶ月から半年先まで埋まっていることがよくありました。

納得いくまで何件でもカウンセリングを受けようと考えていましたが、そのうち何ヶ月も待つことに疲れてしまいました。

いい先生に出会えたことも理由なのですが、結局途中で切り上げることに。

このように、途中で気分や自身の状況が変わってしまう可能性があるので、矯正を検討されている方は、予約がとりやすい医院か、もしくは現状が落ち着いていて余裕がある時の受診をおすすめします

同じ悩みを持つ人をひとりでも減らしたい

私が本記事を書いた理由は、

同じ悩みを持つ人をひとりでも減らしたい

という想いからです。ネットにある矯正に関する情報や口コミは頼りになると感じるものが少なく、自身の経験が少しでも誰かの役に立ってほしいと考えました。

そんな折にご縁があって、365dentistのことを知りました。

歯医者同士での情報交換もされていて、歯医者間で評判のいい医院なども教えてくれ、このような経験を記事にすることになりました。

自分が矯正歯科を探しているときに知りたかった…

と思わずにはいられません。

まとめ

矯正歯科の選び方に正解はありません。誰かに教えてもらうものではなく、自分で見つけるしかないのです。多くのカウンセリングを受けた私は、

「たくさんの選択肢を提示」してくれて

「メリットもデメリットも丁寧に説明」してくれた矯正歯科にお世話になることにしました。

カウンセリングを受ける際は、ぜひ本記事で紹介した選び方を頭に入れておくと役に立つでしょう。

また、何件もカウンセリングを受けていると迷うことも出てくるかもしれません。

そんなときは、公式ラインからゆきこ先生に相談してみて下さい!

執筆者 Y.A

Google検索でヒットした矯正歯科10軒以上にカウンセリングに行った経験の持ち主。

現在は無事矯正をスタート!

コメント

  1. […] […]

  2. […] 前歯のみなど、部分的に歯並びをととのえる「部分矯正」。 最近は部分矯正を希望する患者さんが増えてきています。しかし、部分矯正は適用できる例と適用できない例があるため、治療前にはしっかりと検査・診断を行うことが大切です。 今回は… マウスピース矯正多すぎて分からない!気になる値段や特徴を徹底比較! 10件以上のカウンセリングを受けてわかった正しい矯正歯科の選び方 […]

You cannot copy content of this page
タイトルとURLをコピーしました